2018年10月04日 貴乃花.プライドで散る|塗装日誌|柏・松戸・東葛地区の外壁塗装はコンドーペイント(近藤工業)へ【昭和55年創業 熟練の技術】

塗装日誌

外壁塗装のコンドーペイント > 塗装日誌 > 2018年10月04日 貴乃花.プライドで散る

貴乃花.プライドで散る

2018.10.04(木)

秋です もう10月ですね

今年もあと三か月です

早いですね

 

7月、8月、9月は

西日本の大雨、酷暑、台風、酷暑、北海道の地震、台風、酷暑、台風と

今は台風シーズン しかも非常に強い台風が続けて来ます

風速50m以上 車も飛ばされます

台風は大型化しています

 

災害は記憶にも記録にも残る事が起きます

地球的にです

年々大きな災害が多くなっているような

どうなってしまうのだろうと心配ですね

 

どうなってるの?は貴乃花です

引退ですね。大相撲からいなくなる!!

大ファンの私です 残念でたまりません

 

一番に感じたのは貴乃花のプライド

優勝22回の大横綱のプライドですね

 

日馬富士の事件からこの様な結果になるとは

誰も思わなかったでしょうね

一連の流れの中 大横綱のプライドが随所に

対応 態度 振舞いに見えました

 

でも世渡りが上手かったらと思う

プライドだけでは人は付いて来ません

 

黙っていればと思う

静かにしていれば

自然と理事長の座は来たと思う

 

世渡り下手が急ぎ過ぎたの感じ?

チョット前までは理事長の座を争っていましたよね

日馬富士事件が起き 協会と対立

色々有りまして 最後は平年寄りに

一兵卒からやり直しを誓う

 

でも大相撲協会は貴乃花が脅威だった?

貴乃花への追い出し作戦?

突然.一昔前の様な制度を作り

(貴乃花、追い出しの為の制度としか考えられません)

2度と立ち上がれない様にするには追い出しが1番ですよね

 

協会のいじめ対孤立大横綱 で多数対1で協会の勝ち

残念です 本当に残念

上手く立ち回れたらとつくづく思う

 

大相撲の今後は?

あまり関心は有りませんが

貴乃花がいなくなったら

モンゴル協会になる?

(だから貴乃花が必要と思う)

 

誰が見に行くのですかね

稀勢の里がいます

イマイチなんだよね この横綱は

私は大相撲には興味が無くなりましたから

どうでも良いけどね

 

貴乃花のこれから? まだ若いです

栄枯盛衰です

晴れがあれば雨の日もあり また晴れます

楽あり苦ありです 苦がないと楽は来ません

 

これだけの人気+知名度ありで

色々な人生が送れるでしょう

10年後にはあんなこともあったんだと思う

人生を送っていると思います

選ばれた人ですからね

 

選ばれていない私

自分の頭のハエを追いますか

今日も明日もです。

 

 

 

 

  • まずはお気軽にお問い合わせください 0120-888-527
    受付9:00~17:30
    (日曜/第一水曜/第三水曜定休)
    塗替えに関するお問合せ・お見積り
  • 外壁塗装/外壁リフォーム/塗り替えの事なら何でもご相談ください!

外壁塗装・屋根塗装・その他施工

  • 0120-888-527
  • 受付 9:00~17:30
    (日曜/第一水曜/第三水曜を除く)
  • しつこい営業は一切致しません。お気軽にお問い合わせください。
  • お問合せ・お見積り